HASEGAWAテクニカ株式会社は、農業資材販売および、乳酸菌とカルシウムを用いた農業技術・栽培指導、電解水生成装置 アースサポート・還元水生成装置 水の都EXの販売など、自然と人にやさしい環境をつくる事業を行っております。
鳥取県米子市 HASEGAWAテクニカ株式会社 鳥取県米子市 HASEGAWAテクニカ株式会社
CONTENTS

お客様限定ページへ
お知らせ /HASEGAWAテクニカ株式会社 〔鳥取県米子市〕
HOMEへ戻る /HASEGAWAテクニカ株式会社 〔鳥取県米子市〕 強電解水生成装置
重曹電解水生成装置
HASEGAWAテクニカ株式会社研修会について
研修会日程表

強電解水生成装置(アルトロン・ALTRON) /HASEGAWAテクニカ株式会社 〔鳥取県米子市〕
(アルトロン・ALTRON)AL761N 強電解水生成器、農業用強電解水生成装置 ND-1500A



水と環境にやさしい水を提供します。

小型・軽量だから使いやすさバツグン。 強電解水生成装置(アルトロン・ALTRON)
■強電解水の使い方
強電解水生成器は過去10年以上の販売実績がありますが、そのうち70%が医療用で残りが食品・厨房用と言われております。
強酸性電解水は、アルコール・次亜塩素酸ソーダなどの代替除菌水として各分野で広く使用されており、0-157・MRSA・食品衛生管理などで着実な実績を示しています。

■こんなところにお使いください。
医療分野 手指、床、内視鏡、透析機器、リネンなど
歯  科 器具、口腔、環境
食  品 食品の除菌、調理加工施設、器具、売り場
環  境 プール、公共施設
福祉・介護 手指、機器、機材
農林水産 種、苗、減農薬栽培、ハウス栽培

▲このページの上へ戻る





『強酸性電解水(強酸性次亜塩素酸水)』とは?
原水に食塩を微量添加した食塩水(NaCl濃度0.2%以下)を有隔膜式電解槽内で電気分解して、陽極側から得られる次亜塩素酸を主な有効成分とする酸性の水溶液を「強酸性電解水」と言います。
厚生労働省より食品添加物用として告示されました。


●特 長●
(1) 小型・軽量で設置場所を選びません。
スイッチング電源を採用しているため軽量です。
(2) 小型でも強酸性電解水の生成能力は、1リットル/min連続運転という高性能です。
(3) 強酸性電解水のpH値は2.7以下を長期間維持します。
電解電源は定電流制御を行っているため常時安定した強電解水が得られます。
(4) 操作は簡単、生成水量を設定すれば自動的に生成いたします。(1〜60リットルまで設定可能です)
(5) 洗浄は表示「CLEA」によってお知らせします。
本体内部で使用状態を監視しています。





■強酸性電解水(厚生労働省告示第212号強酸性次亜塩素酸水)の生成原理
強酸性電解水は陽極と陰極が隔膜によって仕切られた「有隔膜式電解槽」内で濃度0.2%以下の食塩水を電気分解することにより、陽極側より生成されます。
陽極において塩素イオン(Cl-)から塩素ガスが生じ、さらに塩素ガスが水(H20)と反応して塩酸(HCI)と次亜塩素酸(HCIO)を生成する。−方、水(H2O)も陽極で電解を受けて酸素(02)と水素イオン(H+)になる。その結果、陽極水のpHは2.7以下に低下し、酸化還元電位(ORP)が著しく上昇し、有効塩素濃度は20〜60mg/kgに達します。

■強酸性電解水の性状
主な有効成分:次亜塩素酸(HCIO)、塩酸(HCl)、塩素(Cl2
PH    :2.2〜2.7
酸化還元電位:+1100mV以上
有効塩素濃度:20〜60mg/kg

■除菌機構
除菌効果が有効塩素濃度に相関することから、科学的解析が行われ化学種の同定が行なわれた結果、次亜塩素酸(HCIO)が確認され、現在では強酸性電解水の除菌の主な有効成分は次亜塩素酸であるとされている。

■強酸性電解水の安全性
強酸性電解水は以下の安全性試験において良好な成績を得ています。
(1)急性経口毒性
(2)皮膚一次刺激性および皮膚累積刺激性
(3)急性眼刺激性
(4)皮膚感作性
(5)口腔粘膜刺激性
(6)細胞毒性
(7)復帰突然変異原性
(8)染色体異常誘起性
(9)亜急性毒性
(10)ボランティア対象皮膚試験
(11)1年間反復投与毒性/発ガン性併用試験
(12)トリハロメタン生成試験



■仕様
商 品 名 ALTRON・AL761N
型    式 AL-761
給 水 仕 様 吐水蛇口分岐式
給 水 接 続
分岐水栓セット
電 源 電 圧 AC1OOV 50/60Hz
定 格 電 流 3.5A

寸  法 幅256×奥行き180×高さ392(mm)
重  量 約8.4kg
給 水 水 質 水道水基準に準拠する水質
給 水 水 温 0〜40℃
使用水道圧範囲 0.1〜0.59Mpa(1.0〜6.Okgf/cm)
操    作 生成・生成量設定(UP/DOWN)・洗浄・エアー抜き
電 解 方 式 連続有隔膜式電解

処 理 水 量 各約1.OL/min(強酸性電解水/強アルカリ電解水)
連続使用時間 60分間
電 解 槽 4室型電解槽・リバーシプル電極
電 解 洗 浄 ・生成2時間毎に「CLEA」表示、洗浄スイッチによる手動洗浄
・薬液による本体内部循環洗浄
生 成 水 質 ・強酸性電解水 pH2.2〜2.7 有効塩素濃度 20〜60ppm  ORP+1100mV以上
・強アルカリ性電解水 pH11.0以上
電 解 電 源 スイッチング電源、定電流制御
生成量表示 設定された生成量を表示 設定流量1L毎に設定可能
生成開始後、流量表示がカウントダウンを行う
内部フィルター 本体内部プレフィルター内鹿
設 置 場 所 屋内・据え置き
安 全 装 置 流量センサー・食塩水検知・電解槽交換警報・過電流保護
付  属  品 分岐水栓・給水ホース・2Lビーカー・攪拌器・食塩計量カップ・アース線・
ヨウ化カリウム澱粉紙・食塩タンク

〔 ご注意 〕
●本体を設置する場合は、換気・風通しの良い場所を選んでください。
●強酸性電解水・強アルカリ性電解水は飲用できません。
●水道法基準に不適合な原水は処理できません。
●硬水を軟水に変えることはできません。
●地域の水質によって、PH・有効塩素濃度・生成量に変動することがあります。
●商品改良のため、仕様・外観は予告なしに変更することがありますのでご了承ください。

▲このページの上へ戻る











『農業用強電解水生成装置』は、 環境保全型農業を推進いたします。
・ND−1500A  農業用強電解水生成装置
農業用強電解水生成装置(ND-1500A)は、低塩素・高電位の電解水を実現しました。
酸化還元電位 /強アルカリ水・-870mv:強酸性水・+1140mv


強電解水は水に少量の塩化カリ(KCL)を加えて電気分解する事で出来る強酸性水・強アルカリ水です。
強電解水は化学薬品・農薬・殺菌剤と違い有機物に触れると、普通の水に戻るため残留性が無く人体・環境への影響は、ほとんどありません。

強酸性水 強アルカリ水
作物の病原菌の除去・制御に優れた除菌効果を発揮します。
無農薬・減農薬で安全な農作物の供給と農業従事者の健康保持に奇与します。
農薬・殺菌剤が低減します。
浸透性が高く、葉面や根からの水・養分の 吸い上げ効率を高めて、農作物・園芸植物の成長促進や収穫高向上と、味覚・糖度などの品質向上に効果があります。

■ND−1500Aの特徴
(1)残留塩素 :5〜10ppmと低塩素。簡単に必要な塩素濃度を設定出来ます。
(2)高電位 :-800〜-870mvの電位の電解水が生成されます。
(3)ヒーター内蔵 :凍結防止のためパネルヒーターを内蔵しています。
(4)電解レンジ :4段階の簡単切り替えが出来ます。
(5)電解槽 :生成1時間毎の極性及び水路反転による自動洗浄により電解槽の洗浄を確実にします。
(6)エアー抜き :ボタンを押すだけで簡単に出来ます。


■仕様
型   式 WD−1500A
外 形 寸 法 270(W)×330(D)×434(H)
本 体 重 量 15Kg
定 格 電 圧 AC100V 50/60Hz
定 格 電 流 8A
適 合 水 圧 0.1〜0.59MPa
生 成 量 ・強酸性水1.5L/分
・強アルカリ水1.5L/分
電 解 性 能 ・強酸性水 PH2.5〜3.0  (残留塩素 5〜10ppm )
・強アルカリ水 PH11.0〜12.0  (ORP-800〜-870mv)
凍 結 防 止 パネルヒーター内蔵(30W)
付 属 品 撹拌式食塩タンク・電解補助液ホース・入水ホース・分岐水栓・入水口金網吐水ホース・排水ホース・ホースクランプ・片ナットフレキチーズ・異形ニップル・アース線

PageTop





ホーム弊社が推奨する栽培とは施肥の三つの基準施肥の要点販売商品の説明一覧米つくりチェックデータ研修会日程表
強電解水生成装置還元水生成装置重曹電解水生成装置会社概要業務紹介お客様限定掲示板



■HASEGAWAテクニカ株式会社
〒683-0033 鳥取県米子市長砂町927-8  TEL : 0859-38-3600  FAX : 0859-38-3601
URL : https://hasegawa-t.com/   E-mai l : web@hasegawa-t.com  (地図はこちら
Copyright(c) HASEGAWA TECHNICA All rights reserved.